正常な範囲の排卵痛と診断されて安心出来ました | 子宮が痛い|悩み相談室ー排卵痛・内膜症・生理痛ガイド



筋腫・内膜症・卵巣のう腫・腺筋症の悩み相談



正常な範囲の排卵痛と診断されて安心出来ました


生理が終わってしばらくしてから、なんとなく下腹部が痛いという事が続いていました。子宮の当たりがつっぱるような痛みですが、痛み止めを飲む程でもなく、ちょっと痛いけれど普段通りの生活はできる位の痛みです。

 

ただ、毎月きまって生理が終わってから次の生理が始まるまでのちょうど中間頃に痛みを感じていたので、何かあるのではないかと気になって婦人科を受診することにしました。

 

検査の結果は筋腫などもなく、卵巣の腫れも見られないとのことで異常はなく一安心できました。お医者さんからの説明では、感じている痛みは排卵痛で健康な人でも軽い痛みがある場合もあると言われました。

 

安心したせいか、きもち毎月の排卵痛での子宮の痛みも和らいだように感じています。

 

深刻に生活ができないとか酷い痛みがあるわけではなかったので、受診することもちょっと躊躇しましたが、受診してきちんと診てもらえてよかったと思っています。

 

子宮の痛みを感じるのは私のように排卵痛だけではなく、他の重大な病気が潜んでいる可能性も否定はできませんから、もし同じように子宮の痛みを感じながらも受診を戸惑っている方がいれば、婦人科でしっかりと診察してもらうことをおすすめしたいと思っています。

子宮の痛み改善には、副作用の心配がない療法

↓↓↓↓↓