激しい痛みにびっくり・・・妊娠? | 子宮が痛い|悩み相談室ー排卵痛・内膜症・生理痛ガイド



筋腫・内膜症・卵巣のう腫・腺筋症の悩み相談



激しい痛みにびっくり・・・妊娠?


結婚してしばらく経ち、2年程前から夫婦でそろそろ子どもが欲しいねと話していました。

 

しかしなかなかすぐには授かりません。

 

思ったようには行かず、産婦人科に通ったり基礎体温を付けたり、いわゆる妊活をしていました。産婦人科に行くとこちらが思っているよりもスピーディで、とんとんと話が進んでいき、気が付いたら「不妊治療」に取り組んでいました。

 

それからも毎月タイミングを取っていましたがなかなか授からず、「もしかして子どもができないのでは・・・」と徐々に不安が募り暗い気持ちになっていきました。

 

元々とても生理が重く、毎月薬を飲んでも寝込むくらいの症状でした。病院で子宮内膜症を疑われ、子宮内膜症の人は妊娠しにくいと説明されました。

 

卵管造影検査という精神的にも少し辛く、痛みも伴う検査もしました。この検査でも異常はなく、今月もダメなのかな、と思っていた時でした。

 

なんとなく腹部にズシンと鈍痛を感じ、そろそろ生理だなと思っていると、突然立っていられない程の激しい痛みが子宮に走りました。思わず声が出てしまう程の痛みで、グッと堪えましたが、お手洗いへ行っても生理の出血はありません。

 

そんな日が3日程続き、これは生理の痛みじゃない、おかしいと感じ思い切って検査薬を使ってみました。結果は陽性。あの子宮の激しい痛みは妊娠によるものでした。

 

その時の子が今では5か月の元気な女の子です。”

子宮の痛み改善には、副作用の心配がない療法

↓↓↓↓↓